ミナUO雑記帖

私、Wilhelmina(ウィルヘルミナ)のウルティマオンライン日記です。

http://blog-imgs-31.fc2.com/h/o/n/honeyb/banner_468x60.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

フェルッカブリテインを奪還せよ! =中編=

なんか、こっそり取りつけてあったカウンターがもうすぐ1000を突破しそうです。
まだ開設して二週間なんですが、いいんでしょうか。
…かなりのところは、自分で回している気も致しますが。
見に来てくださっている皆様、ありがとうございます。
さて、今回のお話は前編から続いております。
まずは、そちらをご覧いただければ幸いです。
また、本文中に出てきます「」内はほぼ原文のままで間違いないと思いますが、「」外の部分はログが取れていませんでしたので、記憶に頼っております。
間違い等ございましたら、削除・訂正いたしますのでご指摘いただければ幸いです。
それでは、前置きが長くなりましたが続きをどうぞ。


戦いの火蓋は切って落とされた。

M20050329_06.gif

これを激戦と言わずしてなんと言おう。
戦いが忙しすぎて一番肝心なここの部分がロクに写真を撮れていません。
(かなり駄目ですね…ごめんなさい。)
戦士も、魔法使いも、テイマーも、バードも、みんな必死。
死者も多数。

M20050329_07.gif

ヒーラー小屋はモンスターに占拠され、ここで生き返るのはまさに自殺行為でした。
こちらのイベントには友人である武士のShin-no-suke殿と爆弾バードのClemence殿も参加してくださったのですが、お互いにかなり繰り返しあの世と現世を行ったり来たりしたようです。
ここで、Shin-no-suke殿から戦闘の写真を提供していただきましたので掲載させていただきます。
3Dだとこんな風に見えているんですね。

M20050329_19.gif

多数のモンスターに囲まれ、Shin-no-suke殿が見えないくらいです。
周りに浮かんでいる赤い数字の群れはBlaze of Death(通称”金ハル”)によるワールウィンドアタックのダメージだそうです。
しかし、こんなに囲まれて…場所はフェルッカですし、ボックスが心配です。
そこのところを伺ったところ…
「囲まれたら、殺るか殺られるかだからw」
というお返事を頂きました。
会話の続きも掲載させていただきます。

私          「で、やったの?やられたの?w」
Shin-no-suke 「運良く、ワールウィンドで壁が崩れたら、脱出w」
Shin-no-suke 「2勝5敗くらいw

私          「あはははは」
Shin-no-suke 「3発WW(ワールウィンド)発射できれば、脱出できるw」


勝率悪いですね!(笑)
武士道とは死ぬことと見つけたり、とは良く言ったものです。
快く掲載許可を下さったShin-no-suke殿、どうもありがとうございました。
個人的にはナイトメアとドラゴン、自分も度々死にました。
フェルッカの戦闘に慣れていないことと、単独でジェネラルを倒すのは実質不可能だったこと、敵の数に自分が対処しきれていなかったこと等が原因として挙げられると思います。
一度、Ramie殿にも援護していただき、恐縮しきり。
Ramie殿、Veterinaryスキルお持ちだったんですね…驚きました。

M20050329_08.gif

他、多数の方に助けていただいたのですが、忙しさに取り紛れてきちんとお礼を言うこともままなりませんでした。
この場を借りて御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
後半は宿屋Sweet dreams付近に戦力を結集させての戦闘。
付近の大アーチ外にラグで戦うことが困難な方が蘇生・治療担当の救護班として待機していてくださったりしました。
また、アーチ外にジェネラルを釣りだして囲んで叩く戦法もとられ、混乱の見られる激沸き地帯ではバードさんが扇動の技を惜しみなく披露。
(ジェネラルとジェネラルを扇動なさっていたのを拝見したときは、心底感心しました。凄すぎます。)
最初、その圧倒的な数に押されていた義勇軍でしたが、戦闘中盤か、多少態勢が整ってきたように思えました。
が、しかし。
ここで、時間切れ
作戦終了時刻がきてしまいましたので、後ろ髪を引かれつつもブリテイン第一銀行まで撤退です。
皆が整列し、くやしい気持ちも人一倍に違いないRamie殿の言葉に耳を傾けていると…そこに、ひとりのブリテイン衛兵がやってきました。

M20050329_09.gif

彼女の名はElise。
この戦いでは敵軍を市外から排除するに至らなかったこと、義勇軍は一度撤退しなければならないことを知ると彼女は「そう・・・」とため息をついた。

Elise「でも、有難う」
Elise「嬉しかったわ」
Elise「私これからまた行ってくるから・・・」
Elise「あなたたちはどうぞご無事で」


Ramie「・・・」


ここで吟遊詩人が「力不足で申し訳ない」と声をかけると…

Elise「いいえ」
Elise「本当に感謝しています」


集まった義勇軍に、彼女は頭を下げた。

Ramie「また援軍をつれてかならず奪還しにくるわ」
Ramie「まずは体制を整えないとね・・・」
Ramie「ごめんね」


そして、Ramieどの葉並んだ皆のほうを向き…

Ramie「みんなもここまでありがとう」
Ramie「残念だけど今回は撤退するわ」
Ramie「ただ…」


彼女が話している途中で、Eliseが歩き出した。
戦場へ向かって。
ひとりで戦うなんて無茶だ!と、皆が慌てて追いかける。
しかし、彼女は無謀とも思える正義感…もしくは街を守りたい一心で戦いに赴いた。
そして、追いかける我々の前へ戻ってきた時には…

M20050329_10.gif

ひどく出血し、瀕死の状態だった。
居合わせた多数の冒険者が治療を試みるも、全く効果が無い。

Elise「あたし」
Elise「役に」


立てなかった…と言い残して、彼女は息絶えた。

M20050329_11.gif

悲しみが、あたりを包む。
…次いで、怒りが。

M20050329_12.gif

Ramie殿が、この様子を隠れて見ているに違いない敵軍総大将に向かって吼えるように挑発の言葉を発する。
だが、暫く待っても出てくる気配はなかった。
青き戦士が彼女を気遣うように「むだだ」と声をかける。
「そんな台詞だけででてくるようなら最初から姿見せてるよ」…と。
その言葉に、Ramie殿は頷いた。

Ramie「そうね」
Ramie「この失敗を糧に次こそは!」
Ramie「その時はまた、皆さん力を貸してくださいね」


彼女の呼びかけに、集まった者たちが口々に応で返答した。
…その時!



後編に続きます。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/30(水) 10:28:02|
  2. Arch Angelさん イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<フェルッカブリテインを奪還せよ! =後編= | ホーム | フェルッカブリテインを奪還せよ! =前編=>>

コメント

来ましたよ!ええ、来ましたとも!!
かえる小王国からリンクで来ましたとも!!
・・・と、いうことでケルことKelvinです。
ミナにはBe Dericiousの名前の方が記憶に残ってるようでw
これからはケルでお願いします。まぁ、サッカー応援会場で会った時に言ったからいいかあw

>青き戦士が彼女を気遣うように「むだだ」と声をかける。
>「そんな台詞だけででてくるようなら最初から姿見せてるよ」…と。

これ、俺の台詞だな・・・。
  1. 2005/03/31(木) 08:07:16 |
  2. URL |
  3. ケル #MgIxvhDQ
  4. [ 編集]

ケルさんいらっしゃい!

* ケル殿
yukino殿のところからいらしてくださったんですね。
遠路はるばるようこそいらっしゃい。
最初にお会いして長いことお話をさせていただいてたのがBe Dericiousさんだったので、つい…(^^;

そして、その台詞は確かにケルさんのものです。
ジャーナル上で読み取りやすかったのと、間が良かったので使わせていただきました。
不都合があるようでしたらお詫びして削除・訂正いたしますので仰ってくださいね。

今、ちょっとネタが詰まってるんで少し先になりますが先日の件も、レポートさせて頂きますので、よろしくお願い致しますm(__)m
  1. 2005/03/31(木) 16:09:01 |
  2. URL |
  3. Wilhelmina #-
  4. [ 編集]

>不都合があるようでしたらお詫びして削除・訂正いたしますので仰ってくださいね。

不都合も何も、俺ごときのセリフ使ってくれるとは恐縮至極だよ。
チラチラとココも巡回コースに入れたから(ブックマーク)楽しみにしてるよー。
それと、俺のブログもみてやってくれw
  1. 2005/03/31(木) 16:24:20 |
  2. URL |
  3. ケル #MgIxvhDQ
  4. [ 編集]

ブログ、拝見してます(^^)

* ケル殿

26日の分がずっと「仮」になっていたのが気になっていました…。
更新されてなによりです(^^)

台詞を勝手に使ったな!コロス!って言われるかと思ってドキドキしちゃいました。
良かった~。
今度からバリバリ晒しますね!!(←いきなり調子に乗りすぎ)
  1. 2005/04/01(金) 21:03:54 |
  2. URL |
  3. Wilhelmina #kCwdhvwY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honeyb.blog6.fc2.com/tb.php/17-a6cba5c8

Wilhelmina

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

"(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved."
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。