ミナUO雑記帖

私、Wilhelmina(ウィルヘルミナ)のウルティマオンライン日記です。

http://blog-imgs-31.fc2.com/h/o/n/honeyb/banner_468x60.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

THE MOMOTAROH 〔8〕

このお話は〔1〕より続いております。
差し支えなければそちらよりご覧いただければ幸いです。


ここで場面転換…とくれば、黒子ROBE殿のご登場です。
「く~ろこ~ く~ろこ~♪」
「た~っぷり~ く~ろこ~」
「く~ろこ~ く~ろこ~♪」

と、何故かタラコを思い出すお歌を口ずさみながら…。



黒子さんは、お歌に合わせて増殖してゆきます。
「く~ろこ~ く~ろこ~♪」
「た~っぷり~ く~ろこ~」
「く~ろこ~ く~ろこ~♪」
「たっぷり黒子が」
「や~って~くる~♪」

と、気分良さそうに小道具を並べてゆかれる黒子さん。
が、途中でふと足を止めていらっしゃいました。
「えーと」
「あとここに・・」
「………」

どうやら、小道具を置きたい場所に”たっぷりくろこ”のひとりが居座っていらっしゃったようです。
「邪魔じゃぁああぁぁあぁぁ」
そして、唐突にプッツン(古)…。

20060301_72.gif

雪球で、たっぷりいらっしゃった黒子さんを全て消去。
「ふぅ・・・」
そして、黒子さんは一息つくと仕事を終えて戻ってゆかれました。
最初から増えなければ良かったのに!…とかは言っちゃいけません。


そして、桃太郎一行はとうとう海岸まで到達なさったようです。
「海だぁああー!」
「着いたっぽい~!?」
「う~ん潮のかほり」

「わう~」


20060301_73.gif

「あそこになんか島が見えるでしょ」
と、海の方向を指す桃太郎さん。
それに応えて皆さんがおっしゃるに…。
「ほうほう」
「大島ですか?」


20060301_74.gif

…なんか、全然バラバラなんですけど。
当然、桃太郎さんからツッコミが入ります。
「鬼が島だよ!!」
「ええっ!」
「ほーう・・」
「えっ!」

「えええっ!」
「今からあそこ行くから。」
「ほほう」
「え?誰が?」

「君らが!」
「ひいい!!!」

なんだか全然コンセンサスが取れてません。
旅の間、情報交換とかなさらなかったんでしょうか…。
「ふむふむ」
「兄さん、頭が痛いよ!」

そして、またキジさんは何やら肉の塊のような物体を取り出します。
「もう~!しっかりしてよ!」
「*もぐ*」

桃太郎さんの激をよそに、キジさんはマイペースに”兄さん”を仕舞いました。
「(食っ・・・」
「じゃあ向こうへ渡る前に」
「みんな居るか点呼とるからね~」

「はあい」
「いくよー!」


20060301_75.gif

「4」

20060301_76.gif

「うーん」
「ツッコミどころ多くて先生迷っちゃう」

桃太郎さんが仰るのもごもっともです。
(この時、観客席から「4の5のいうな」というツッコミをされた方がいらっしゃいました。
う~ん、うまいっ!座布団一枚っ!)
「でもがんばってツッコむよー」
と、桃太郎さんはこのように宣言されてからツッコミモードへ。
「ってなんでだよ!」
「何でいきなり4とか5なの!」

「今年のラッキー数字なの。」
「知るか!」
「ちゃんとやってー!」
「もう一回いくよ!」
「番号!!」

「A」


20060301_77.gif

「どなたか固いものを貸して頂けませんかー」
客席に呼びかける桃太郎さん。
一応、お手にもそのような類のものをお持ちではあるんですけどね…それを使ってしまっては洒落にならないということなのでしょう。
「あ、噛んじゃった」
「うん、100歩譲ってAはいいよAは」
「犬くんのDって何!」

「DogだからDです」
「そ、そっか…」

犬さんのきちんとした(?)返答に、それ以上の追求が出来なくなってしまった桃太郎さん。
今度はツッコミの矛先をキジさんへ…。
「キジくん…」
「もう!」
「もう!としか言えないよ!」

「桃さんがこのタイミングでパーティ誘うからぁ…」
「誘ってないよ!」
「番号って言ったら数字でしょ!」
「しっかりして!」

「つまらない猿にはならなってお母さんが・・・」
「ボケるにしても」
「ワン・ツー・猿くらいにして!」

「なるほど、小生が「ワン」といえばよいわけですね」
「私、ツーなんて鳴きませんよ?」
「わたくしがツーですね」
「鳴き声じゃないからー!!」
「もういいよ!」


20060301_78.gif

桃太郎さん、すっかり拗ねてしまわれました。
が、そこはパーティリーダー。
すぐに気を取り直して、今後の説明へ。
「じゃあ向こうへ渡る方法を説明するから」
「ちゃんと聞いてよー」

「はあい・・・」
「わう!」
「あの島に渡るにはここである言葉を唱えなければいけません」
「(がんばる」

猿さんは客席から「猿ガンバレ」と声援が飛んだことに心の中で応えていらっしゃいました。
「その言葉っていうのは」
と、言いかけてから…桃太郎さんは仲間に背を向けます。

20060301_79.gif

桃太郎さんが何やらアンチョコをご覧になっている間に、キジさんは何か別のものをご覧になっていらっしゃったようです。
そして、皆の前へ戻ってらした桃太郎さんが慌てて暗記したらしい言葉について説明を…。
「crossっていうk…」

20060301_80.gif

…説明をしようと、うっかりその言葉を口にしてしまった為にその姿がかき消えてしまいました。
どうやら、海を渡ってしまったようです。
残された他の皆はどうするのでしょうか?!


…というところで、次回へ続く。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/21(火) 23:35:01|
  2. 劇団チロルさん イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ペンは伐採斧より強し…? | ホーム | THE MOMOTAROH 〔7〕>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honeyb.blog6.fc2.com/tb.php/332-7387b69e

Wilhelmina

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

"(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved."
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。