ミナUO雑記帖

私、Wilhelmina(ウィルヘルミナ)のウルティマオンライン日記です。

http://blog-imgs-31.fc2.com/h/o/n/honeyb/banner_468x60.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

フェルッカブリテイン奪還作戦 Revenge

以前、こちらでもレポートをさせていただいたフェルッカブリテイン奪還作戦を覚えていらっしゃいますでしょうか。
今回はその復讐戦として企画されたイベントのレポートになります。
作戦詳細等はArch Angelさんをご参照くださいませ。
私は前回と違い、今回はミナで参加させていただきました。

M20050516_01.gif

さて、今回は前回の失敗を踏まえて綿密な作戦が立てられました。
指揮をとるのもRamie殿ではなく、彼女の妹のGaralia殿。
単純に姉妹、とだけいうには過去に色々と因縁のあるらしいこの二人。
前回を大幅に越える多人数の義勇軍を前に、作戦開始前から一悶着。
それでも、SEBASTIAN殿が間に入ってなんとか作戦行動へうつることに。


まずは、係の方があけてくださったゲートでブリテインの神殿付近へ順次移動。
そこからそれぞれの持ち場へ散っていく…予定でした。
が!
驚いたことに、ブリテインの街に亜人軍の姿が無くなっていたのです!
なんと、我々が到着した時にはすでにブリテイン北地区の鍛冶屋付近まで亜人軍は撤退していたのでした。
今日に限って、なぜ…?
作戦の目的はブリテイン市街区の奪還にあります。
が、作戦時間内に市街区を奪還できた場合には更にデスパイス方面へ亜人軍を押し戻していく、ということになっていました。
なので、主戦場は鍛冶屋付近からすぐにブリテイン市街の北にある墓場へと移ります。

M20050516_02.gif

今回は多くの冒険者が義勇軍として参加していた為か、墓場地区もほぼ制覇。
そして、Garalia殿の通達が飛びます。

M20050516_03.gif

更に進軍です。

M20050516_03.gif

補給所ではPOTや包帯の補給、蘇生などを行っていたのですがそれとは別に有志の方なのでしょう、パンの配給もありました。
ありがたくいただいてお腹いっぱい勇気も百倍。
さあ、もうひとふんばり。


…と。
その頃から、戦場の様相が変わってきました。
幸い、仲間のおかげもあって私はここまで死なずに来たのです…が。
気づけば、あたりに先程までとは桁違いの幽霊さんたちが彷徨っています。
そう、ここはフェルッカ。
赤ネームがギルドぐるみで襲って来たのです。

M20050516_05.gif

赤ネームの方々は決して亜人軍の味方ではありません。
彼らは本来の仕事…青ネームを狩りに来ただけです。
確かに、私自身もそうなのですがイベント参加者はトランメル活動拠点を置いている方々が多かったと思われます。
フェルッカ慣れ、対人慣れしていない…しかも、スキル構成も対人向けではない我々が、連携の取れた赤ネームの集団に敵うはずがありません。
シーフも出没し、亜人軍との戦いどころではない状況となってしまいました。
そして、圏内までの撤退命令通達されます。

M20050516_06.gif

ここで、Garalia殿とRamie殿よりお話があり作戦はここで終了ということになりました。
当初の目的である、亜人軍のブリテイン市街区からの撃退ははたされたわけですし、我々は赤ネームの方々と戦いにきたわけではありません。
Ramie殿は赤ネームの方とでも共同戦線を張れれば…と考えていらっしゃったようですが、残念ながら今回はそのような展開にはなりませんでした。
(Yamatoシャードにて同種のイベントが行われた際は、赤ネームの方々との共同戦線が実現したようです。)
ただ、約一名だけは赤ネームでも我々と一緒に戦ってくださった方もいらっしゃったようです。
個人的に赤ネームと戦いたい方(もしくは、アイテムの回収が残っている方)は個人的にその場に残り、作戦自体はここで終了となりました。


そして、私は友人達とThe Shattered Skullさんへお邪魔し、今回のイベントの感想などを話してその日は終わったのでした。

M20050516_07.gif

個人的にはちょっと後味の悪いイベントとなってしまいましたが、これもUO…といったところでしょうか。
フェルッカの厳しさを再認識させられた感じです。
赤ネームの方や、対人シーフの方にとってはイベントでやってくる青ネームの集団=良いカモ、としか見て貰えないのでしょうか…。

パブリッシュ32でタウンイノベーションも終わりました。
その前に作戦完遂ができたことをよし、としましょう。



○ おまけ ○

派閥ベンダーがヘンなところに立っていました。

M20050516_08.gif

通せんぼ?

スポンサーサイト
  1. 2005/05/15(日) 23:59:59|
  2. Arch Angelさん イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<365歩の酔っ払い | ホーム | 海辺の町に戻った平和 = 後編 = >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honeyb.blog6.fc2.com/tb.php/65-b4fc3c48

Wilhelmina

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

"(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved."
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。