ミナUO雑記帖

私、Wilhelmina(ウィルヘルミナ)のウルティマオンライン日記です。

http://blog-imgs-31.fc2.com/h/o/n/honeyb/banner_468x60.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『食・解・禁』  = 1 =

今回からカウンセラーフェアのレポートです。
一体、何回で終わるんだか今の段階では全く見えておりませんが見切り発車です。


Wakokuシャードのトリンシック会場です。
開会式前から物凄いラグでした。

M20050522_01.gif

ステージの上には看板が設置されており、超重力の中で参加者は今か今かと時間が経つのを待っていました。

M20050522_02.gif

しかし時間になってもカウンセラーさん達は現れず、看板の色と表記が変わったのみ。
待ちくたびれたのか、何故かステージに置かれていた染めタブでこれままた何故か置かれていたアーケインローブがいろんな色に染め返られたり、何かの(罠箱でしょうか?)爆発が起こったりしていました。
どうやら、ラグがひどすぎたせいでしょうか?
結局、予定より十五分ほど遅れてのスタート。

M20050522_03.gif

カウンセラーさんたちがずらっと並ぶ様はまさに壮観。
ステージの前側・中央にいらっしゃる水色のローブの方のが Lead Counselor O'neill殿。
O'neill殿の左側が Senior Counselor Lady Souffle殿、すぐ右側が Senior Counselor Lord Dino殿、彼のさらに右側がSenior Counselor Lady Anise殿。
後ろに並んでいらっしゃるのがCounselorの方々です。
O'neill殿といえば、思い出すのがこちらのページにありますやりとり。
そしてSouffle殿には以前、船が海の上で動かなくなるという現象でGMコールをした際に(実際にしたのは同乗していた友人なのですが)お世話になったことがございます。
さて、個人的なことは置いておいて。
ご挨拶は、O'neill殿がなさいました。

「皆様、カウンセラーフェアへようこそ!」
「私達カウンセラーはサポートボランティアとして主にゲーム内でのHelp Callのサポート、街頭での巡回対応などを行なっています」
「今日はこちらに沢山のメンバーが集まっておりますので普段の生活ではあまり馴染みの無いカウンセラー達と触れ合い、楽しんでいただければ幸いです。」
「フェア中皆様にお願いがあります。」
「ご覧頂いてわかりますように、こちらには沢山の方が参加されています」
「フェアの間はサーバーへの負担の軽減の為、不要な魔法の詠唱やスパム行為は絶対に行わないで下さい。」
「又、ペットに関してはこちらの会場南東に臨時厩舎を用意しておりますので、そちらで預けて頂けます様お願い致します。」


…と、ここまでは普通の挨拶と注意事項。
ここからがO'neill殿の素晴らしさが発揮されます。

「代わりのCSLsをペットにするも良し」
「満腹になるまで乱食も良し!」
『食・解・禁』
「食べ放題です。」
「品質には万全を期しておりますが。」
「問題があった場合もCSL協会は一切の責任を負いません」

M20050522_04.gif

「では、『Counselor FEAR』」
「もとい」
「Counselor Fair 楽しんでください!」


FEARって…恐怖とか、恐れとかですよね。
カウンセラーさんが、これから食べられるのが恐ろしいってことでしょうか?
あんまり意味は通じませんが、ダジャレとして笑っておけば良いのでしょうね。
そして、O'neill殿は後ろに控えたカウンセラー陣の方を振り向くと…

「では、各自脱出するのだ!」

そして、カウンセラーさん達がそれに「はい!」「はいっ!!」とそれぞれ元気良くお返事。

「さァ皆様」
「たくさんの皆様との交流をよろしくお願いしますよ。」


とDino殿が促し、

「元気でがんばってきてくださいねー」
「無事を祈ります!」


とSouffle殿がエールを送り、

「食べられ過ぎないようにねー」

とO'neill殿が注意を促すうちに、カウンセラーの皆さんはそれぞれ他のサブ会場へと脱出してゆかれました。
そして彼はまた我々のほうへ向き直ります。
以下、カウンセラーさん達の台詞です。

O'neill「各会場へは専用のムーンゲートを御利用下さい」
Dino  「ささ、皆様ー」
Souffle「それでは皆様、各地でお会いしましょう!」
O'neill「尚、繰り返すようで申し訳ございませんが」
Areion 「それでは皆様いずれかの会場でお会いしましょうっ」
Souffle「※スフレですよー」
Souffle「(涙」

O'neill「会場内での不必要な魔法の詠唱やスパムは控え下さい」
O'neill「南にムーンゲートが設置されておりますのでそちらを御利用下さい」

Souffle「鳩なのね・・・」


ちなみに、Souffle殿の発言は観客からの「サブレさーん」「鳩サブレさーん」という発言を受けてのもの。
「やきたてですか?」等の質問にも何か洒落たお答えをなさっておいででした。
(すいません、ここログが見えなくなってしまいました…。)
そして、この頃にはステージに残られたのはシニアカウンセラーの御三方のみ。

Souffle「皆さんも各地へGOー」
Souffle「各地でお会いしましょうね~」


とのこと。
そして、私もここからサブ会場へ脱出すべく南へ走ります。


M20050522_06.gif

南へ行くと街の外でした。
ひどいラグの中、頑張って移動します…。
…。
ええ、ここまできて流石に鈍い私にもわかりましたよ。
こっちじゃないってことが。

M20050522_07.gif

ええ、わかってますともよ。
でもあのラグの中を引き返す気になれなかったのと、O'neill殿に騙されたのがくやしかったのでひたすら走ったんです。
…トリンシックのムーンゲートまで。
ムーングロウに出たら、突然軽くなりましたよ。
泣いてなんかないやい。


…というわけで、銀行前の特設ゲートからトリンシックに戻ると、少しは軽くなっていました。

M20050522_08.gif

こうして、私の初参加カウンセラーフェアはスタートしたのでした。
先が思いやられるような展開でしたが…。


続く。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/23(月) 01:11:50|
  2. CSL、CMP 関連|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<『食・解・禁』  = 2 = | ホーム | Life Is Beautiful >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honeyb.blog6.fc2.com/tb.php/74-0af92764

Wilhelmina

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

"(C) Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved."
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。